こんにちは!!!
平屋専門店mimiの家のみやうちです(*´꒳`*)


雨がやっと上がったとおもったら
暑さ復活ですね_(:3 」∠)_



さてはて
みやうち只今
資格試験のお勉強をしているのですが
久々に宿題が出ました!!!





2次試験は論文。
字をひたすら描きます(*´-`)


試験の講習会のときの話では
そもそも”汚い字”は採点時読んでももらえない。
とのこと_:(´ཀ`」 ∠):


字の汚さで読んでももらえないなんて怖い試験です(*´-`)



みやうちの字は
打ち合わせのとき
走り書きで汚いです。


でも大丈夫。
はるか昔の学生時代。
高専は専門科目が半分以上。
製図文字なる物を習いました。


なのでこんなみやうちでも
製図文字が書けます。


過去の思い出しと練習がてら
今回は製図文字をご紹介!!!(°▽°)


まず、製図文字とは?

こんなやつです!







上は走り書き。

下が製図文字。

※温かい目でお願いいたします※



何が違うかというと
ざっくり言えば
とめ、はね、はらい

はね、はらい
がありません。


棒、棒、棒
って感じです(*´꒳`*)


あとは
カクカクしかくに納めます。






四角がすでにゆがんじゅう
とかは置いといて
正方形に納めるように描きます。



そうすると読みやすくなるそうです。


今はパソコンで書体を変えることができますが
手書きのときは、こんな細部まで気を使っておりました。


習ってて良かった。


達筆な字とはまた違いますが
読みやすい字、試験までに思い出そうと思います!!!



もう9月なんてびっくりだ。
毎日が早いですが
いろいろと頑張ろうと思います!!!


-みやうち-