なぜごっこなのかというと、



コロナの影響で夕方に夕涼み会を実施するのが困難ということで、



お昼間に夕涼み会のようなことをしようという試みでした。




保護者は抜きで、子どもたちと職員さんでヨーヨー釣りや輪投げなどのあそびを楽しんだ模様。




当日次女帰宅時には、夕涼み会ごっこで獲得した指輪を私に見せびらかしていました。




夕方にしようがお昼間にしようがこどもたちにとっては楽しい行事になりました。












2日間行われたので、1日目のハッピ姿と、2日目の浴衣姿。



最近、顔の近くに手を持って行くポーズがお気に入りみたいです(・∀・)