よさく、サブちゃんの演歌じゃありません笑




ここは、日本三大酷道のひとつ、439号線
大豊の最奥にある京柱峠
国道じゃないですよ?酷道です( ̄ー ̄)

これで国道かよ!とツッコミを入れたくなるような
そんな細い道になっている国道の事を、
酷い道、酷道、なんて呼んだりしてるんですが、
この439号線、日本でも3本の指に入る酷道として
よさくと呼ばれて、酷道マニアの間では垂涎のまと
その最も過酷な区間が、大豊と三好市の堺にあるこの峠

細いくねくね道をひたすら登って辿り着ける京柱峠
ここは大豊でも朝日が奇麗に見える絶景スポット

東の稜線から見える日の出、
そして、西には、麓に広がる大豊の集落と
その上に広がる雲海

それを、朝4時に到着して、日の出を待ち構える山﨑
山登り前の特権です









稜線から顔を出す朝日
カメラの絞りをMAXにして撮影
イイ感じの朝日です(^_^)

西の空にはこの日も見事に雲海が広がっていて
その下には、日の出前の大豊の集落が







日が登って赤く染まる雲海と、
少しずつ明るくなる山の稜線

ここはいつ来ても絶景です
梶が森と並ぶ、大豊一の日の出スポットじゃないでしょうか?


日の出を見た山﨑、ここから登山開始
笹の草原の彼方へ



それは次回のお楽しみです( ̄ー ̄)