雪山シーズンが終わるのが辛い山崎です

がっつり雪山というより、お手軽にスノーハイク
みたいな感じで山歩きが楽しめる場所は徳島にあって、
ちょっと前にそこへ行ってきました。
場所は徳島の剣山のとなり、塔の丸という山です



まだまだ雪がある時期だったので、
早朝の登山口は雪とガスで真っ白
太陽もガスで隠れていて、
隣の峰の剣山も見えたり隠れたり





この塔の丸
登山口と頂上の標高差がないくて、
少し登ると広い笹の尾根にでるんですが、
雪が降ると一面真っ白になって、
スキー板をはいてスノーハイクしてる人もいたります。

なのでこの日も、尾根に雪があるといいなあと思ってたんですが・・・



辿り着いた尾根はほとんど雪が無くて
しかもガスが濃くて視界不良
今日は雪はなしかとあと思ってもう少し登っていくと・・・



雪、残ってました\(^_^)/





いつの間にか雲も晴れて、
眼下には雲海
なだらかに登っていく雪の斜面を歩く山﨑
雲の上でスノーハイク、かなりご機嫌です笑
そして2時間弱で塔の丸山頂へ



ここからは、高知県最高峰の三嶺の北側がよく見えて
頂上近くの岩に登ってそれを見物



とりあえず高い場所に立っときたい山﨑でした( ̄ー ̄)