先日、配筋検査の立ち合いへ行ってきました。
家造りで最も肝心な基礎工事。



鉄筋はコンクリートで覆われてしまい見えなくなってしまう為、
ミスや間違いがないかを外部の検査機関に依頼して、
細かく検査していきます!!



図面通りに鉄筋が配置されているかどうか…?

ベースの配筋ピッチは図面と同じになっているか…?

鉄筋とコンクリートのかぶり厚さが確保できているか…等々。



隈なくチェックしていただき無事合格(´▽`)検査完了です!!

次回はコンクリート打設への工程へと進んでいきます。

上棟が待ち遠しい!!