高知の平屋専門店 mimiの家(ミミの家)高知市、土佐市、須崎市、南国市

平屋新築住宅 mimiの家
【着工か らお引き渡しまで】

初めてのお家づくり…何から始めたら良いのかわからなくて当然です。

今回は、地鎮祭から着工、お引き渡しまで、工事期間を楽しんでいただくための
コツを書いてみたいと思います。

ご契約後、間取りが決まり、お家の中の仕様も決まれば、いよいよ着工です★
(工務店やハウスメーカーによって順序は異なります)

着工前には(終了時にも)、近隣の方へのご挨拶をいたします。
工事期間中、関係者の出入りや音でどうしてもご迷惑をおかけしてしまうため、
必ずおこないますが、工務店のスタッフも一緒に挨拶に回る場合が殆どです。

完成後のことも考えて、ご家族お揃いでご挨拶をしておくと良いでしょう。
その際、簡単な手土産を持参するように致します。

ご挨拶が終わったら、無事にお家が完成するよう、地鎮祭をおこないますが、
おこなわなければならないというわけではありません。
上棟式(棟上げ式)も同様です。

昔は屋根からお餅投げをしたり、関係者とお料理を食べたりお酒を飲んだりした
ものですが、それらも近年では殆ど見られなくなりました。
しかしお家づくりは何度もおこなうものではありませんし、お家を建ててくれる職人さん
たちとのコミュニケーションを深める場としても、せっかくの機会なので、思い出作りの
一つとしておこなってみてはいかがでしょうか。

上棟が終わりましたら、いよいよ間仕切り工事、電気工事、ガスなどの配管工事、
などなど内装工事にはいります。

天気によって左右されてしまう場合もありますが、工事の行程に沿って工事が進んでいきます。

工事期間中は、ぜひとも過程を見て楽しんでください。
棟梁や職人さんもお施主様のために、一生懸命お仕事をしています。
その姿を見るだけでも感動しますよ。

そして、いよいよお家が完成すると、竣工検査がおこなわれます。
お引き渡しの前に、検査機関だけでなく、お施主様自らがお家の外、中を全部見てまわります。

傷はないか・・・建具などの開閉はスムーズか・・・照明や設備機器は正常に動くか・・・。

お引き渡しの際には、設備の取り扱い説明も受けます。
工務店やハウスメーカーによって、お引き渡し式のおこない方も各々ですが、
たくさん悩んで決めた間取りや仕様、実際にお家が完成して家族で住めるように
なるまでの様々な出来事を思い出すことでしょう。

節目節目にお写真を撮って、お家づくりアルバムを作っておくのも良いですよ。
ご家族で見返して、思い出話に花を咲かせてくださいね。

お家づくりに関するお悩みやお困りごとがございましたら、いつでもご連絡ください。

平屋専門店mimiの家のスタッフが、誠心誠意おこたえさせて頂きます。
 
皆さまのご来場お待ちいたしております(*´∀`*)(*´ω`*)(*´∀`*)
 
モニター01モニター02 イベント情報へ見学会予約へ
トップページ イベント情報見学会予約TOPへ
FB
insta