高知の平屋専門店 mimiの家(ミミの家)高知市、土佐市、須崎市、南国市

平屋新築住宅 mimiの家
【収納を有効活用】

お家の中に家具を置けば置くほど、お部屋って狭く、窮屈になっていってしまいますよね。

なので家具を置かなくても済むように、近年のお家づくりでは収納スペースを
広くとって、収納内に棚なども造作し、無駄な家具を置かなくても良いようにしています★

しかしながら、あれもこれもと収納していくうちに、いつの間にか散らかってしまうのが実はクローゼット!!

高さや奥行きがあるぶんデッドスペースが生まれやすく、上手に収納できずに悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

今回は、クローゼットの中身をすっきりさせ、かつ、スペースを最大限有効活用するアイデアをご紹介したいと思います★

◎ 不要になったものは思い切って処分しましょう

クローゼットに収納してあるものの多くは、お洋服かと思います。
「いつか着よう」と思い、しまっておいたお洋服が虫に食われてしまっていたり、肥やしになってしまっていたり…。

クローゼットを整理したいと思ったら、まずは「断捨離」を行いましょう。

断捨離のタイミングとしては、衣替えの時期がオススメです★

ひとつひとつ衣服をチェックして、「要らない」と感じるものや、デザインが古く着なくなったものは思い切って処分しちゃいます。

断捨離の極意は、「ときめくか」「ときめかないか」であると、収納の達人が申しておりました。

言わば、ときめかないものはもう着ない!!
いつか着るかも…高かったし…と、断捨離せずにいると、いつまでも片付かないのです。

◎ 収納の基本をマスターしましょう

アイデアひとつで、簡単にクローゼットをすっきりさせることができるんですよ。

クローゼットの中の衣服を整理する時は、まず着用する季節と、コート、アウター、パンツといった種類で分けていきます。

衣替えする時には、どこにどの衣服が入っているのか、ラベルを貼っておくと取り出しやすくて便利です。

また、クローゼットいっぱいに衣服を収納するのはNG。
2割くらいスペースに余裕を残すと、比較的綺麗に収納することができますよ★

◎ 収納アイデア

クローゼットを整理する上で、ぜひ押さえておきたいのが奥行きや高さを生かした収納アイデア。
例えば枕棚の収納には、持ち手のついた、奥行きのあるファブリックケースやペーパーケースを使うのがオススメです。

ファブリックケースやペーパーケースは軽いので、落下したときにも安全です。
高い場所にある収納スペースは奥行きを活用しづらいというデメリットを持っていますので、奥行きのあるケースを組み合わせることで、クローゼットを無駄なく活用できます。

また、クローゼットの扉が邪魔で物が取り出しにくい場所は、キャスター付きのラックを用い、取り出しにくさを改善すると良いですよ★

キャスター付き収納グッズは、クローゼットで大活躍するアイテムの1つです。
奥まで物を収納しやすくなるので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

今回ご紹介させて頂いたアイデアを参考に、スマートなクローゼット収納を心がけ、オシャレを楽しんでくださいね★( *´艸`)★

モニター01モニター02 イベント情報へ見学会予約へ
トップページ イベント情報見学会予約TOPへ
FB
insta