高知の平屋専門店 mimiの家(ミミの家)高知市、土佐市、須崎市、南国市

平屋新築住宅 mimiの家
【小さなお子様がいるご家庭のお家づくり】

お子さまの誕生を機に、お家づくりを考えられる方も多いかと思います。

夫婦2人だけの生活とは一変する、子育て生活。
お好みのインテリアに囲まれてオシャレに暮らしていたお家の中も、
これからは赤ちゃんにとっての危険を除く暮らしに変わります。

今回は子どものことを中心に考えた間取り、ポイントなどを
書いてみたいと思います。

家族の健康を考えて作るお料理…。
しかし赤ちゃんが泣いたら火を止めて、オムツをかえたり、ミルクをあげに
走らなければなりません。

寝返りができるようになり、ハイハイを始め、つかまり立ち、よちよち歩き…
つどつど危険度も変化していきますよね。

先ずキッチンは対面式をおススメします。
子どもを見守りながら家事ができるので安心です。

そしてキッチンから目の届く場所に寝かせられる(大きくなったら遊べる)
スペースを作りましょう。
小さいうちはリビングにそのようなスペースがあると便利で安心です。
更におもちゃを片付ける収納があると、もっと便利ですね。

ただし気をつけて頂きたいことは、お子さまが大きくなるにつれ使い方が変わるということ。
必要なスペースとそこを将来的にどのように使うかなどを考えて、間取りを決めていきましょう。

この時期の子育ては大変ですが、1番可愛い盛りでもあります。
子どもは親をさがして、ついてまわります。
なので、キッチンの入り口には冊のようなものを取り付けて
(親はひょいとまたげる高さのものが売っています)、
お子さまがキッチンに入るのを防ぎましょう。

また、危険な場所といえば、お風呂!
湯船にお湯をはっている時に、誤って子どもが転落してしまったら大変です!

他にもベランダ、扉の開閉、玄関、段差、階段…気を付けなければならない場所は
沢山ありますので、成長にあわせて危険を回避できる間取りを考えていきましょう。

子育てや家事をおこないやすい動線、帰宅して直ぐに手洗いをするためには等々、
何なりとご相談ください。

お問い合わせは、平屋専門店mimiの家まで。
 
イベント情報へ見学会予約へ
トップページ イベント情報見学会予約TOPへ
FB
insta